プライバシーポリシー

個人情報保護方針

制定:平成17年12月20日
改定:令和2年4月13日
代表取締役社長 並木 英徳

京葉コンピューターサービス株式会社(以下、「当社」という。)は、システム開発及び情報処理サービスにおける個人情報取扱い事業者として、個人情報を適切に保護することが重要な責務であると認識し、個人情報の保護に関する法律その他の関連法令・ガイドライン等を遵守して、合理的な安全対策を講じます。当社は、個人情報の取扱いが適正に行われるように従業者への指導を徹底すると同時に 秘密保持契約を締結し、適正な取扱いが行われるよう取り組んでまいります。お客様より預託を受けた個人情報について、お客様が安心して弊社に預託することができるよう十分な個人情報の管理を行います。また、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、個人情報の安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。
なお、特定個人情報の取り扱いにつきましては、“特定個人情報の適正な取り扱いに対する基本方針”に定める項目を優先いたします。

  1. 個人情報の取得、利用及び提供について 当社の事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得をします。また、利用及び提供に関して、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)を行わないこと及びそのための措置を講じます。
  2. 個人情報の取扱いに関する法令等の遵守について 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  3. 個人情報の適正管理について 当社は、個人情報の安全性及び正確性を確保するために、セキュリティ対策を始めとする安全対策を実施し、個人情報の漏洩、滅失又はき損などのリスクに対して、合理的な防止並びに是正処置を講じます。
  4. 個人情報の問い合わせ等の対応について 個人情報の取扱いについての苦情及び相談には、合理的な範囲で速やかに対応します。 個人情報保護マネジメントシステムの継続改善について 個人情報保護マネジメントシステムを年1回以上監査と見直しを行い、継続的な維持・改善に努めます。
  5. 個人情報に関するお問合せ 開示等のご請求に誠実かつ迅速に対応いたします。

個人情報に関する問い合わせ先
京葉コンピューターサービス株式会社 総務部
個人情報管理責任者 宛
電話番号 043-227-6300
e-mail

特定個人情報保護等の適正な取り扱いに関する基本方針

制定:平成28年 11月 1日
改定:令和2年4月13日
代表取締役社長 並木 英徳

京葉コンピューターサービス株式会社(以下、「当社」という。)は、個人番号および特定個人情報(以下「特定個人情報等」といいます。)の適正な取扱いの確保について、組織として取り組むために、本基本方針を定めます。

  1. 事業者の名称 京葉コンピューターサービス株式社
  2. 関係法令およびガイドライン等の遵守 当社は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、および「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守して、特定個人情報等の適正な取扱いを行います。
  3. 収集・利用目的 当社は、法令で定める事務範囲内で、必要性が生じた場合に限り、特定個人情報等を収集・利用いたします。
  4. 安全管理措置に関する事項 当社は、特定個人情報等の漏えい、滅失又は毀損の防止、個人番号の適切な管理等、特定個人情報等の安全管理措置に関して、別途「特定個人情報取扱規程」を定め、これを遵守します。
  5. 継続的改善 当社は、特定個人情報等の保護が適正に実施されるよう、本基本方針および関係規程等を継続して改善します。
  6. お問い合わせ窓口 当社における特定個人情報等の取扱いに関するご質問やご苦情に関しては、下記の窓口にご連絡下さい。

特定個人情報等の取扱に関する窓口
京葉コンピューターサービス株式会社 総務部
特定個人情報お問い合わせ窓口 宛
電話番号 043-227-6300
e-mail

個人情報の取扱い

当社は個人情報の取扱いに関する方針を下記の通りに定め、個人情報管理の実施・維持改善活動を行っております。

  1. 個人情報の適切な収集・利用・提供を定めた社内ルールを遵守します。
  2. 個人情報への不正アクセス・紛失破壊、改竄、漏洩などの予防並びに是正に関する適切な処置を講じます。
  3. 個人情報保護に関する法令その他の社会規範を遵守致します。
  4. 個人情報管理のしくみを継続的に改善致します。
  5. 顧客企業からの次のような受託業務において、個人情報を取得し、利用致します。
    1. システム開発
    2. システム運用・保守
    3. システムにアクセスする為に必要なID及びパスワード管理
    4. オンライン上での決済業務
    5. 弊社業務おける情報提供・運営管理・サービスの充実
    6. 研修会運営
    7. ホームページの運営
    8. 電子メール配信サービス
    9. その他会員管理に関連・付随する業務
    10. 学術集会の運営

個人情報に関する問い合わせ先
京葉コンピューターサービス株式会社 総務部
個人情報管理責任者 宛
電話番号 043-227-6300
e-mail

以上

開示等手続きの公表事項

直接、個人情報を取得する際の取得・利用目的について

  1. 業務を遂行する上で発生する問い合わせへの対応
  2. 弊社事業に関して各種資料を発送
  3. 弊社のサービスのご案内・サポート情報をご提供
  4. 採用応募者の個人情報は採用業務に使用
  5. 従業員の個別情報は人事・労務に使用

開示等手続きのお問合せについて

当社では、開示対象個人情報の本人又はその代理人からの開示・変更等・利用停止等の求めに対応させて頂いております。 開示等の求めは下記宛、開示等請求書(PDFファイル) に、所定の事項を全てご記入の上、本人確認の為運転免許証(※)・パスポートなどの公的書類のコピー1点を同封し、ご郵送ください。
なお、封筒に朱書きで「開示等請求書類在中」とお書き添え頂ければ幸いです。

〒260-0016 千葉県中央区長洲1-1-10 KCSビル5F
京葉コンピューターサービス株式会社 総務部
個人情報管理責任者 宛

※本籍地が記載されている免許証は、本籍地がわからないようにコピー等したものを用意願います。

代理人による開示等のご請求について

開示等のご請求をされる方が本人又は未成年者、又は成人被後見人の法定代理人、もしくは開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、前項の書類に加えて、下記の書類(AまたはB)をご同封ください。

A.法定代理人の場合
  • 当社所定の請求書 1通
  • 法廷代理権があることを確認するための書類(親権者の場合は扶養家族が記入された保険証のコピーも可)1通
  • 未成年者又は成人被後見人の法定代理人であることを確認するための書類(法定代理人の運転免許証(※)、パスポートなど公的書類のコピー)1通
    ※本籍地が記載されている免許証は、本籍地がわからないようにコピー等したものを用意願います。
B.委任による代理人の場合
  • 委任状 1通
  • 本人の印鑑証明書 1通

手数料及びそのお支払い方法

一回の申請ごとに、800円分の郵便切手を申請書類に同封して下さい。手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させて頂きます。
※利用目的の通知及び開示請求に付いてのみ手数料が発生致します。

開示等のご請求に対する回答方法

申請者の申請書類記載住所宛に書面によってご回答申し上げます。

開示等のご請求に関して取得した個人情報について

開示等のご請求に伴い取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲のみで取扱うものとします。ご提出頂いた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、すみやかに破棄させて頂きます。

開示対象個人情報の不開示事由について

次に定める場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げます。また、不開示の場合についても所定の手数料を頂きます。

  • 申請書に記載されている住所・本人確認の為の書類に記載されている住所・当社の登録住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
  • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  • 所定の申請書類に不備があった場合
  • 開示のご請求の対象が「開示対象個人情報」に該当しない場合
  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合

個人情報保護管理者及び苦情の申し出先

京葉コンピューターサービス株式会社 総務部
個人情報管理責任者 宛
電話番号 043-227-6300
e-mail